本文へスキップ

ー株式会社協和ハウスは お客様と同じ気持ちで大切な一棟に向き合いますー

TEL. 0238-75-2413

新築住宅お見積り3日で作成致します!

インスペクション(建物状況調査)CONCEPT

インスペクションとは

目視・計測を中心とした非破壊による現況調査を行い、構造安全性や日常生活上の支障があると考えられる劣化事象等の有無を把握しようとするもので、例えるなら住宅の『健康診断(一次診断)』です。
中古住宅の売買時や、ご自宅の定期点検の際にご活用ください。
弊社では、建築士の資格を持った既存住宅状況調査技術者が、買主側でも売主側でもない中立の第三者の立場から、建物を診断・調査・報告し、アドバイスを行います。

調査項目

戸建住宅の小屋裏・床下は点検口から目視可能な範囲、マンションでは専有部分及びバルコニーから目視可能な範囲が調査対象です。
@ 構造耐力上の安全性に問題のある可能性が高いもの
(例)蟻害、腐朽・腐食や傾斜、躯体のひび割れ・欠損等
A 雨漏り・水漏れが発生している、又は発生する可能性が高いもの
(例)雨漏りや漏水等
B 設備配管に日常生活上支障のある劣化等が生じているもの
(例)給排水管の漏れや詰まり等

調査のメリット

“買主”がインスペクションを行うメリット
建物の現在の状況を知ることにより、安心して購入・居住することができます。
“売主”“仲介業者”がインスペクションを行うメリット
売却後のトラブルを未然に防ぐことができ、取引を安全に円滑に進めることができます。


バナースペース

株式会社協和ハウス

〒999-1111
山形県西置賜郡飯豊町大字
手ノ子1413-1

TEL 0238-75-2413
FAX 0238-75-2078